外来診療

心臓血管外科

概要

心臓血管外科では心臓の病気、大動脈及び抹消血管の病気に対して手術などの外科的治療を行います。
心臓の病気は、生死に関わるものや患者様にとって大きな苦痛を伴うものも多いですが、適切なタイミングで、適切な治療を行えば、命を救い、劇的に症状を改善させ、元気な身体と充実した生活を取り戻すことも可能です。治る病気で命を落としたり、長く苦しみ続けることはとてもつらいことです。
心臓血管に関わる病気は、循環器内科の先生にまずは詳しく検査をしてもらった上で治療を受けることになると思いますが、適切な治療のタイミングを逃さないためにも早い時期から内科医および外科医の両方の目から診て、手術を含めた最も適切な治療を選ぶことが重要です。

対象となる疾患

狭心症  心筋梗塞  弁膜症  大動脈瘤  下肢静脈瘤  など

症状

  • 胸が痛い
  • 息苦しい
  • 疲れやすい
  • 下肢が冷える    など

担当医師(非常勤)

●高木靖 医師

高木靖医師

藤田保健衛生大学 心臓血管外科ならびに呼吸器外科 主任教授

専門:成人心臓血管外科(冠動脈疾患、弁膜症、大動脈疾患)
担当:第1.4.5週 月曜日17:00~19:00

高木靖先生の経歴・メッセージ

●林亮佑医師

森川紗也子医師

藤田保健衛生大学病院 助手

              

担当:水曜日9:30~13:00

先生のメッセージ

患者様に寄り添う診療を心がけています。
日常生活・健康に関するお悩みなど気軽にご相談ください。
少しでもお役にたてるように頑張ります。

【経歴】

2015年3月 国立大学法人 富山大学医学部 卒業
2015年4月 藤田保健衛生大学病院 初期臨床研修医
2017年4月 藤田保健衛生大学病院 心臓血管外科入局

↑ページトップへ